底辺からの弁理士

【悲報】7月から給与の支給STOP!2015年弁理士試験1発合格して社会復帰を目指します。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人面談

柱の陰からこんばんは。

ハイイロです。

20分ほどでしたが個人面談に行ってきましたので
シェア出来るものはお伝えしようかと思います

先日、勉強時間について書きましたが
(リンクで飛べます)

3000時間というのは今の受験界ではナンセンスだそうです
そこまで意識して勉強しなくても大丈夫だそう

し か し

私の友人の弁理士は(英語話せる弁理士じゃない人です)
大学時代に一発合格したのですが

1日7時間勉強したらしいです

ちなみにその方は、自分と同い年で東大に並ぶ大学を卒業してるので(学部卒)
自分とレベルが違いすぎるんですが、それでも7時間…
卒研で実験の待ち時間とかを使って勉強してたみたいです。

自分は彼と一緒に居て、常々敵わないと思っていたので
一層努力が必要そうです 汗

でも講師から3000時間必要じゃないと言われてホッとしました

ちなみに昨日から時間を記録しましたが
昨日は8時間15分でした…(※特許法だけです)
9時間以上は物理や英語の勉強が出来なくなるので無理そうです



次に1年合格を目指すには論文を制覇するのが一番の近道だそうです

短答試験の勉強ばかりしては1年では受かりません
確かに

弁理士受験新報〈Vol.107(2014)〉短答式試験直前対策/ズバリ予想!一行問題答案集弁理士受験新報〈Vol.107(2014)〉短答式試験直前対策/ズバリ予想!一行問題答案集
(2014/05)
弁理士受験新報編集部

商品詳細を見る


こちらに短答一発合格された方の記事が載ってましたが(二年合格してます)
条文の暗記ばかりで論文で必須になる青本の事まであまり言及されてなかったので
講師が言ってたのはこういう事なのかなと
あ!でもこの方の短答の勉強法は凄く為になりますよ これに関しては今度書きます


ところで26年改正法は改正趣旨は試験範囲になるだろうとのこと
でも初学者は改正趣旨ばかり意識して勉強するとドツボにハマるので程々にしてくださいと言われました

最後に
「自分は卒研も放棄して関係ない職種に居る半端者なので業務が出来るか心配です」
と最近の悩みを話したら

「弁理士って研究職につけなかった人が集まったような感じですから、みんな半端者ですよ」

凄く安心しました。
官能基に反応出来る位のレベルで大丈夫とも言われてホッとしました。

なので専門知識に自信のない皆さん!頑張りましょう!

選択科目については詳しい方とお話をする機会を設けて頂いたのでまた後日…

それではまた。

クリックお願いします↓
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。