底辺からの弁理士

【悲報】7月から給与の支給STOP!2015年弁理士試験1発合格して社会復帰を目指します。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産業上利用可能性(特許法29条1項柱書)

柱の陰からこんにちは。

ハイイロです。

法律の趣旨を自分なりに著せる事が大切なので簡単にまとめます。

特許法29条1項柱書にて産業上利用可能性について書かれてます。
趣旨としては

法は、発明の保護と利用のもと、産業の発達に寄与することを目的としている。

産業発達に貢献しうる発明を保護するため

産業活動の中で実施できない発明
産業以外の分野で利用される発明(単に学術的・実験的にのみ利用される発明)は
法目的達成に寄与しないので、保護価値は存在しない。

よって産業として利用出来ない発明を保護対象から排除している。

それではまた。


にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。